Phone:042-400-5473

Address: 東京都多摩市豊ヶ丘2丁目33‐6 Pハイツ2

Proudly created with Wix.com

新小5 算数 体験授業

March 16, 2016

本日は、新小5の体験授業を行いました。

 

単元は「和差算」。

 

早速ですが、例題を見てみましょう。

============

大小2つの数があります。

その和は22、その差は8です。

2つの数は、それぞれいくつですか。

============

 

中学受験ではよくみる問題ですが、中学受験を経験されていない方からみると、小学生がどうやって解くんだろう?と思うかもしれません。

 

中学生で習う「方程式」を使えば、何ら難しい問題ではありませんが、小学生は方程式を使わずに解いていきます。

ここでの解くポイントは「線分図」です。

 

文章⇒線分図にする⇒長さをそろえる⇒一方の数を求める⇒他方も求める

 

このような流れで解きます。

大事なのは、文章を絵や表や図にすることです。これができるかどうかで決まります。

 

計算はできるけど、文章題で苦戦している小中学生はたくさんいます。そのほとんどが、文章を読んだだけであきらめてしまっています。文章すら読まない子もいます。図や表にすることで、問題の簡略化ができ、自分がすべきことを整理して先に進むことができるはずなのに、それができずにいます。

 

できるようにするためには、繰り返し解いてパターン化することです。

かたちとして覚えて、文章題を「考えずに解く」ことが大切になります。

 

そして、たくさんの解法を覚えることで様々な文章題に対応していきます。

 

 

文章題が嫌いになる前に、小学校から意識して学習することが大切だと私は思っています。

 

Please reload

特集記事

目標を達成する人とは?

June 18, 2017

1/1
Please reload

最新記事

November 13, 2019

August 2, 2019

December 29, 2018

July 23, 2018

Please reload

アーカイブ